View content
0006-0000-RM

調色

このモジュールでは、色の調整方法に関する基礎知識と、様々な種類の顔料やその特性の概要を習得します。  
View content
0031-0000-RM

Basic Knowledge - Finishing & Polishing_Japanese Draft

You will learn about the finishing and polishing aspects of a refinishing job.
View content
0015-0000-RM

PREP´ART<プラスチックの破損パネル> damaged plastic part

このモジュールでは、補修するプラスチックの種類に応じた、適切なボディフィラー、プライマー、フィラー、トップコートを選択と塗装技術を習得します。 Select, correctly prepare and apply body filler, primer and fillers, according to the type of plastic being repaired.
View content
0017-0000-RM

PREP´ART<鋼板の損傷パネル>: damaged metal part

このモジュールでは、自動車の補修用に損傷した金属パネルの補修方法を習得します。 ここでは、すべての補修方法、作業手順、および製品が解説されています。 You will acquire systematic insights into the application of damaged metal panels for automotive refinishing.
View content
0016-0000-RM

PREP´ART<電着新品パネル>: new metal part

このモジュールでは、自動車補修用のための電着パネルの塗装について、体系的な知識を習得します。  新品パネルを使用した補修プロセスに関連するすべての製品、方法、および手順を示します。 このモジュールをとおして、個々の製品の機能、使用方法、操作に必要な手順を理解できることでしょう。 You will acquire systematic insights into the application of primed (new e-coated) panels for automotive refinishing.
View content
0018-0000-RM

UV プライマーフィラープロセス UV Primer Filler Process_Japanese draft

UV プライマーフィラーのプロセスは、小-中規模のダメージを修復するのに、簡単で安全なソリューションです。The UV Primer Filler Process is an easy and safe solution for repairing small to medium-size damage.
View content
0019-0000-RM

「基礎知識 <トップコート>」 Basic Knowledge - Topcoats

このモジュールの目的 このモジュールでは、補修プロセスとトップコート塗装手順を正しく実行するために規定されたプロセスと、製品に関する基本的な知識を習得します。 You will acquire basic knowledge about the processes and products prescribed for the refinishing process and for performing the R-M Topcoat application steps correctly.
View content
0009a-0000-RM

【要確認:翻訳一致しない】ICCM ショップマスター 簡易版 SHOP MASTER - Color Management System

【要確認:翻訳( 主:“Quick way to mix!” →簡単な計量方法、軽量作業)】 このモジュールでは、「簡単な計量方法」を解説します。詳しくは、お近くのBASF ICCM担当者にご連絡ください。 ICCM担当者が、以下についてご案内いたします。 ジョブ管理の方法 在庫レベルと注文の管理 管理レポート 分光光度計の使用方法 ICCMソフトウェアとBodyshop Management Systemのインターフェイス 【要確認:翻訳】 ICCMカラーマネージメントソフトウェアを使用して、色検索に関する基礎知識を習得します。
View content
0004-0000-RM

カラートロニック2 による色検索

R-Mのカラートロニック2は、今までの調色システムを補う、分光光度計です。このモジュールでは、ショップマスターと分光光度計を使用した、完成度の高い自動車補修の調色作業を習得します。  
View content
0003-0000-RM

カラーマスター(CM)を使用した色検索

このモジュールでは、カラーマスター(CM)を使用した、色検索を解説します。カラーマスターメタリック(以下、CMM)、およびカラーマスターソリッド(以下、CMS)は、補修塗料で塗装されたカラーチップで、実用的なカラーツールです。CMMは、メタリックとパールカラーで構成されています。  
View content
0027a-0000-RM

クリヤーコートプロセス

このモジュールでは、特殊クリヤーを含むクリヤーコートの正しい塗装工程や、製品の使用方法といった基礎知識を習得します。
View content
0027c-0000-RM

クリヤーコートプロセス(マットシェードコンセプト)

このモジュールでは、ツヤ消しクリヤーとテクスチャー仕様に関する、正しい補修プロセスと製品の使用方法といった基礎知識を習得します。
View content
0027b-0000-RM

クリヤーコートプロセス (低溶剤)

このモジュールでは、特殊クリヤーを含むクリヤーコートの正しい塗装工程や、製品の使用方法といった基礎知識を習得します。
View content
0020-0000-RM

ダイレクトグロス 2Kトップコートプロセス<UNO HD> Direct Gloss - 2K Topcoat Process - UNO HD (Copy)

このモジュールでは、自動車補修用の溶剤系ダイレクトグロス トップコートの塗装システムについて習得します。  このモジュールをとおして、ダイレクトグロス トップコートの機能と、さまざまな補修方法(パネルの修復、パネル内ボカシの塗装、隣接パネルへのボカシ塗装)を理解することができるでしょう。 You will acquire systematic insights into the application of solventborne direct-gloss topcoat for automotive refinishing.